« 19日の講演会のこと | トップページ | 講演会についてーお知らせ »

2011年6月11日 (土)

Fのコンサート

堀さんの講演会まであと一週間。


当日使う資料の準備をしているのですが、堀さんの文章を読みながら、「やっぱりすごい教育だなあ」と、自由教育の奥深さをしみじみと感じています。


「叱らぬ教育」 この言葉を最初に使った霜田静志氏はこのように書いています。

「問題は、叱ることがよいか悪いかではなくて、叱らずにいられる人と、叱らずにはいられぬ人との相違である」


この言葉のふか〜い意味は、19日、講演会場で、じっくり感じて、味わって、考えてみてください。


参加者の中には、現役の保育士さんも、何人かおられるようです。

教職に就かれている方にも、ぜひとも聞いていただきたい内容です。もちろん、お父さん、お母さんにも!
(とは思うものの、残席あと少しですが・・・。)


私も、また話しが聞けるのが楽しみでしかたありません。


さて、クラシックギタリストの卵、長男Fのコンサートのお知らせです。


バーゼル音楽院への留学記念コンサートとして、7月3日(日)には湯布院で、9日(土)には福岡で演奏させていただきます。


福岡での詳細はこちらをご覧下さい。↓

http://www.foresthill-morioka.com/music/artist/info/fuyuki_B.jpg

会場はこちら↓
http://www14.ocn.ne.jp/~qkyoku/kaikan/kaikan_shisetu.html


きのくに子どもの村中学校を卒業してから、約5年学んできた、フォレストヒルギターアカデミーさんが主催してくださいました。


湯布院では、7月3日(日)17時より、空想の森 アルテジオにて行います。

コンサートは無料ですが、アルテジオの入館料600円が必要となります。

会場はこちら↓
http://www.artegio.com/museum.html


ギターの音が好きな方、クラシック音楽が好きな方、これから成長するであろうFの演奏を、お聞きいただければうれしいです。

|

« 19日の講演会のこと | トップページ | 講演会についてーお知らせ »

コメント

 はじめまして、今年から北九州子どもの村小学校に子ども2人がお世話になっています。子ども達は寮生活ですが、寂しさを感じさせる事なく楽しんでいるようで、毎週末を楽しみに待っています。
 入学にあたっては、こちらのブログも随分と参考にさせてもらいました!
 堀さんの著書や霜田さんの「叱らぬ教育の実践」を読んで、子どもへの接し方を親も学んでいる所です。今回の講演会のテーマはまさに今知りたいところなのですが、小さい子どももいて参加が難しいのです。
 貴重な講演の機会ですので、もし可能であれば、講演のDVDをお譲り頂けないかと思っています。多少の費用は負担してでもと思っておりますが、ご検討頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。

投稿: charkha | 2011年6月14日 (火) 22時00分

charkhaさん、コメントありがとうございます。

DVDに関しては、撮れるかどうか未定なので、なんともお答えしようがなく、すみません。
ただ、今回のテーマは、興味のあるかたが大変多いようですので、北九州子どもの村小学校で講演をするときにでも、また堀さんに話していただけるよう、お願いしてみますね。やっぱり、講演は、直接話しを聞くのが一番だと思います。

投稿: mami | 2011年6月15日 (水) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19日の講演会のこと | トップページ | 講演会についてーお知らせ »