« 追記&ご連絡 | トップページ | 人生いろいろ »

2010年12月12日 (日)

大分のみなさまへ

ちょっと、直前になってしまいましたが、コンサートのお知らせです。


小林道夫先生(ピアノ&チェンバロ)と佐藤俊介さん(バイオリン)のデュオリサイタルが開かれます。

とき:12月14日火曜日 19時開演(18時30分開場)

ところ:iichiko総合文化センター 音の泉ホール


今日は、日田市のホールでもコンサートがありました。

Fは譜めくりを仰せつかっておりまして、さっき帰ってきました。


「すんごくよかった!!!」

と、興奮しております。


なので、これは、少しでも多くのかたに聞いていただきたいものだと、直前ではありますが、お知らせすることに致しました。

詳しくは、下記をご覧ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/caromusik/diary/


もし、連絡がつかない場合は、カロムジーク代表のかたの直接の連絡先(携帯)をお教えしますので、私までご連絡ください。


いたるところ、スピーカーを通した音が溢れていますが、ほんとうに美しい生の音は、なんだか体に染み込むようで、心が落ち着き、私は大好きです。(息子が譜めくり、っていうのが、なんだか落ち着かないけど・・)


日本音楽界の大御所でありながら、日々研鑽を積まれている小林先生と、新進気鋭の佐藤俊介さん(26歳)の共演、みなさま、どうぞお聞き逃しなく!


なお、リンクしたブログには載っていませんが、

「未就学児童のご入場はご遠慮ください。託児サービスがあります。詳細は、カロムジークまでお問い合わせください。」

と、チラシには書いてあります。

|

« 追記&ご連絡 | トップページ | 人生いろいろ »

コメント

譜めくりって、緊張するんじゃないでしょうかねえ。
拙者はもう手に脂がないので、多分、指をなめてめくるので、奏者に嫌がられるでしょうなあ^^
譜めくりも若いうちですなあ^^
では!~~ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛

投稿: サムライ菊の助 | 2010年12月14日 (火) 20時42分

きのくにこどもの村に惹かれていて、
以前から拝読させていただいております。

突然の質問をお許し下さい。

来年4月から小学生にあがる娘に、是非とも南アルプスへ行ってもらいたくて、見学や教育講座(貴殿の講演も聴かせていただきました)、幼児教室、オープンスクール、娘や家族と一緒に4回ほど足を運んでいます。

学校は気に入っているようですが、とにかくお泊まりがイヤ!と言って、体験入学を嫌がっています。
無理矢理行かせるのもなんだかなぁ~、と思って、それ以来何も進みません。

とりあえずこのままだと地元の小学校へひとまず入学・・・ということになりそうです。

もし良かったら、どんなことでも良いのでアドバイスなり、コメントをいただけないでしょうか。
子供がアルプスに行ってみたい、と言い出すまでじっと待っているしかないのでしょうか。

是非、よろしくお願いいたします!

投稿: なつきん | 2010年12月16日 (木) 15時47分

○菊様〜、アハハ〜、指なめなめ、わかります〜。私も指がかさかさです!
譜めくり、私は絶対やりたくないです。緊張してぶっ倒れそう。(←こんな人に誰も頼みませんよねえ。)

○なつきんさま、はじめまして。
親は行かせたいし、子どもも気に入ってるのに、お泊まりが・・・。苦しいですよね。おまけに入学時期も迫っていて、親は焦りますね。
このパターン、コメントでも直メールでも、よくご相談いただくのですが、私はそれにお答えできる立場にありません。

何度か南アルプスにおこしとのことですので、そういった時に、スタッフのかたとお話されてみてはいかがでしょうか。お役にたてず、申し訳ありません。

投稿: mami | 2010年12月17日 (金) 13時47分

mamiさん、

コメント有り難うございました。
娘の様子を見ながら、ジックリと決めていきたいと思います。

投稿: なつきん | 2010年12月20日 (月) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追記&ご連絡 | トップページ | 人生いろいろ »