« 講演会ご参加御礼ー追記ありー | トップページ | ひとやすみ »

2010年7月 1日 (木)

誇らしげ!

講演会翌日、27日の日曜日には、Nとともに、北九州子どもの村小学校に行ってきました。


北九州子どもの村小学校では、毎月最後の日曜日に「おもちゃづくり教室」が開かれています。


今回は、「かっこいいのりもの」を作るんです。

その前に、みんなでお昼ご飯を食べる、っていうのが、楽しいですよね〜。

Nは、そのお昼ご飯作りからお手伝い。

私はNを降ろしたら、福岡に向かい、ちょっと用事を済ませ、また、北九州に戻ってきました。


そしたらまあ、「かっこいいのりもの」を作り上げた子どもたちが、早速体育館で遊んでいます。


「すごいねえ、自分でつくったの?」と聞いたら、「うん、そうだよ」と誇らしげ。


あんまりかっこいい&かわいいので、「写真とっていい?」と聞いたら、ポーズを決めてくれました。

Photo

ほかにも、あちこちで、出来上がったもので遊ぶ子どもたち。


どの子も自信に満ちています。


みんな、みんな、大事な子どもたちなんだよ。

一人ひとり、いろんな力を持った人間なんだよ。

幸せに育っていってね。


そんなことを心の中でつぶやいてしまいました。


私自身や息子たちが経験した、いわゆる、普通の小学校では、自尊心が傷つけられることがいっぱいあった。

「静かにしなさい」「それはダメ」「もっと頑張りなさい」

いろんなメッセージが、「今のままのあなたではダメ」と伝えてくる。

そのたびに、自分を誇らしく思う気持ちが、しぼんでくる。人の目を気にする。びくびくしてしまう。


おもちゃづくり教室で、苦労の末に難しいおもちゃをつくりあげ、うれしそうに遊んでいる子どもたちを見たら、こういう子どもたちを、大切に、大切にしたくなった。


そうそう、Nも、ほんとうに楽しそうに、子どもたちと遊んでいました。

ある、参加者の保護者のかたに、

「高校生のお兄ちゃんが、あんなふうに、小さい子にやさしくしてくれて、遊んでくれるなんて、信じられない!」

と言われました。


Nも、きのくに時代、小さかったときに、大きいお兄ちゃんお姉ちゃんに、たくさん優しくしてもらったもんね〜。


とはいえ、間近に彼の優しい様子を見て、やっぱり感動してしまいました。


解散してからも、一緒にボール遊びとかしてるし。

リピーターの女の子は、Nのこと、覚えていてくれたらしく、とてもなついてる。

で、Nが、
「サマースクールも来るの?」

女の子:「うん」

N:「そうか、俺もこれたらよかったんやけどな、ちょうど他の用事があってな。」

とか話してる。なんて、かっこいい息子なの〜!と思ってしまいました。coldsweats01


堀さんの講演会も手伝ってくれたのですが、事前に、私が彼に、

「最初に会の説明をしたあと、今日はきのくに国際高等専修学校三年の次男が手伝ってくれています、って言うから、そしたら前にでてきて、一言挨拶してね」

と言っていました。それ以外の指示はなにもしていないのですが、ほんとに自然体で、サラッとすてきに挨拶してくれて、私もびっくりしました。


私が、上から押さえつける育児を続けていたら、こんなふうには育っていなかったです。


押さえつける育児(をやっていることさせ気付いていなかったけど)をやめられたのは、やっぱり、きのくにに出会って、子どもの心を大切にすることを学んだからだと思います。


自分のことを好きでいられる、誇らしく思えるって、周りの人も幸せにするんだなあ。

おもちゃづくり教室の子どもたちを見て、そんなことを思いました。


|

« 講演会ご参加御礼ー追記ありー | トップページ | ひとやすみ »

コメント

御自分の息子さんのことを「なんてかっこいい息子なの~!」って素直に表現できるお母さんって、なんて素敵なんでしょう!拙者なんて母親から、馬鹿息子とは言われても、かっこいいなんて言われたことありゃあせんもの。
大分での堀さんの講演会に参加した方がブログで感想を書かれております。
ご紹介いたします。
⇒http://takibikai.exblog.jp/14070523/

投稿: 、(菊^――^菊)にま~ | 2010年7月 2日 (金) 16時02分

お友達のブログ、教えてくださって、ありがとうございます。これからコメントしに行ってきますね。
うれしいな〜。
それにしても、菊様の人脈はすごいです!

投稿: mami | 2010年7月 2日 (金) 20時38分

mamiさん、ブログに遊びにきていただき、ありがとうございました!
(菊さま、紹介してもらって恥ずかしうれしかったです。ありがとう!)

息子さんは講演会のとき受付におられた方と推察…
子どもたちとのやりとりを読んで、ほんと、
人を区切らないステキなお兄さんやなぁと清々しくなりました!

余談ですがうちもでっかいムカデ出ます(-_-;)
どうすればいいんでしょうねぇ…(+_+)

これからもブログ楽しみにしてます(^O^)/

投稿: かめポン | 2010年7月 3日 (土) 01時03分

かめぽん^^無断でカメポンのブログのアドレスを貼り付けました。すんません┏(<:) ペコッ なんといっても、かめぽんのブログは拙者の中ではお笑い部門日本一ですから。皆さんにご紹介したいわけですよ。
まみちゃん^^ムカデ対策ですが、やはり、湿気を取ることです。うちも以前は家の中にムカデがコンニチハでしたが、床下に換気扇を入れてから出なくなりました。応急処置としては、除湿機がいいのではないでしょうか。
では!~~ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛

投稿: 、(菊^――^菊)にま~ | 2010年7月 3日 (土) 04時52分

○かめポンさま、コメント、ありがとうございます。
はい、受付にいたのが息子です。
北九州の子育て講座も、ぜひぜひおいでませ〜。あちらは、早めに申し込めば、託児もしてもらえます。

そういえば、かめポンさんのお名前は、昨年のオイリュトミーの公演のときのブログで拝見していました。楽しい方だなあ、と思っていたんですよ!

○菊様
普通、何か情報が舞い込んできても、自分が行けるか行けないか、というだけにとどまってしまうかたが多いと思うですが、菊様のように、たくさんのかたに伝えてくださる、その姿勢に、大変感激しています。

床下に換気扇ですか、ムカデ地獄から解放されるなら、取り付けたい!アドバイス、ありがとうございます。とりあえず今日は、除湿器付けまくって、すみずみお掃除もしました。ハフ〜〜〜。

投稿: mami | 2010年7月 4日 (日) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講演会ご参加御礼ー追記ありー | トップページ | ひとやすみ »