« 海外研修へ出発 | トップページ | でた! »

2009年7月13日 (月)

第三回りらフェスティバル

7月19日(日)、りら創造芸術高等専修学校にて、『火が心をつなぐ夏祭り』と題したフェスティバルが開かれます。

15時から食べ物や作品の出店があり、16時30分からミュージカルやダンスなどのコンサートがはじまります。

詳しいことは、下記HPから、左下「フェスティバル」のところをクリックすると、2分程度の動画CMが流れます。とっても楽しそうです。

http://www.lyra-art.jp/

その他、生徒が作った学校紹介のDVDもみられます。

こういう学校が増えるといいですね。

若くエネルギー溢れる10代を、一日中机に向かって、勉強に明け暮れるなんて、もったいなすぎます。

好きなこと、やりたいことを、どんどん追求して、友だちとも深くかかわり成長していける高校生活のほうが、私は好きだな。・・・っていうか、そういう高校生活を送りたかったです。


この学校も、少人数ですが、だからこそ、一人ひとりの役割は大きいし、活躍の場も多いのではないかと思います。

「生徒の数が少ないと、もまれないから、大きな学校のほうがいいな」という人(主に親)がいますが、いくら生徒数が多くたって、みんなが、一斉に教師のほうを向いて授業を受ける毎日、他のクラスの人のことは名前も覚えてない、そんな生活で、人数が多いことに、意味があるのかな〜。


りらの生徒たちの発表とか、ダンスを見たことがあるのですが、こういうのを、みんなで話し合って作り上げていくって、大変だっただろうな、と思いました。けんかもしただろうし、気まずくもなったでしょう。でも、自己主張するべきときははっきり言わないと、やりたいことやれない。

こういう経験が、人としての成長を多いに助けるのだろうと感じます。

みなさま、ぜひ一度、りら創造芸術高等専修学校、見に行ってみてください。

8月5日から6日には、サマースクールが開かれるようです。チラシもってますので、見たい方、ファックスいたしますよ!


*フェスティバルのタイトル中、「つなぐ」は漢字なのですが、普通の「繋ぐ」じゃなくて、別の漢字だったので、でてきませんでした。すみません。

|

« 海外研修へ出発 | トップページ | でた! »

コメント

行ってきましたよ
それはそれは素晴らしい時間でした
3年生の 成長ぶりに 胸が熱くなり
こんなに素晴らしい輝きを放っていることに
学びという場を 改めて感じます
どんどん こういう学校が増え
愛に包まれて安心して
輝きを放てる場所が 着実に増えていっていますね

投稿: YOKO | 2009年7月20日 (月) 19時06分

YOKOさん、行かれたんですか。すばらしい!
こういう教育の場をつくったかたの、社会への貢献というのは、それはそれは大きなものだと思います。

投稿: mami | 2009年7月28日 (火) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外研修へ出発 | トップページ | でた! »