« コーヒーの木と子ども | トップページ | 新版 ニイル選集 »

2009年6月 6日 (土)

掘さん講演会 in 北九州

6月27日(土)13時30分より、北九州子どもの村小学校にて、学園長の掘真一郎さんの講演会が行われます。

テーマは『創造的な子どもに育てるー伸びる子と伸びにくい子』

三歳以上のお子さんであれば、託児も可能です。ただし、定員がありますので、必ず事前にお問い合わせ、お申し込みをしてください。


5月31日の大分での講演会も、同じテーマで話しをしていただきました。掘さんが、大阪市立大学で教鞭をとっていた頃に主催していた、幼児教室での話しです。

これは、本当に、何度聞いてもよい話しです。だって、一度聞いて、ほお〜っと、目からウロコ、でも、日常に帰ると、子どもに対する言葉かけが普通(?)に戻っちゃってるんですもの。

やっとここ1〜2年、ぎりぎりの時間にでかけるFに、「バスの時間まで、まだ10分あるね。気をつけていってらっしゃい。」と言えるようになりました。

以前は、「ひええ〜、もう10分しかないじゃん!」と叫んでましたから・・・。


それにしても、子どもがもっと小さいときに、掘さんのお話し、聞きたかったなあ。


大分講演を聞き逃した方はもちろん、一度聞いたかたも、ぜひぜひ、お聞きください。子どもに対してだけでなく、夫婦間、仕事上、すべての人間関係にとって、大切なお話だと思います。


それから、北九州子どもの村小学校がある、平尾台、というところは、鍾乳洞がたくさんあって、カルスト台地の、それはそれは美しいところです。一日家族旅行にも、最適で〜す!

|

« コーヒーの木と子ども | トップページ | 新版 ニイル選集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーヒーの木と子ども | トップページ | 新版 ニイル選集 »