« テレビのこと、追記 | トップページ | 天才の育て方 »

2009年2月13日 (金)

豊かな森を次世代へ

日本熊森協会会長、森山まり子氏の講演会が、3月7日に大分で行われます。


日時  平成21年3月7日(土) 18:30〜20:30(開場18:00〜)
    講演会終了後、書籍販売予定
場所  コンパルホール(文化ホール)
講演  『日本熊森協会』 会長 森山まり子
    ※2008年3月『第11回地球倫理推進賞(国内部門)』受賞、
     並びに文部科学大臣より『奨励賞』受賞          
テーマ 『豊かな森を次世代へ』
チケット  当日¥1,500(前売り¥1.000)小冊子含む ※中学生以下無料


日本熊森協会は、中学校の理科教師をしていた森山まり子氏が中心になってつくられました。HPには、森山氏の、こんな挨拶が載っています。


【わたしは自然のしくみを教え研究している者のひとりとして、人類に絶望していました。人類の欲望はとどまるところを知らず自らの生息環境まで破壊しており、近い将来滅びるに違いないと確信していました。

思いがけなく、クビを覚悟で生徒たちと「クマ保全活動」に立ち上がるはめになって、行動することの大切さを知りました。

欧米ではものすごい数の大人たちが自然の保全に立ち上がっています。「先生、大人って、ほんまはぼくらに愛情なんかないんとちがうかな。自然も資源もみんな使い果たして、ぼくらには何も置いとこうとしてくれないんやな。」生徒がさびしそうに言った言葉が今も忘れられません。

このままではいけません。外国の大人たちに負けないよう、日本の大人もがんばりませんか。】

詳しくは、日本熊森協会のHPをご参照ください。↓

http://homepage2.nifty.com/kumamori/


なお、翌日8日には、北九州でも行われますので、九州のみなさま、ぜひ、おでかけください。(北九州の詳細は下記をご参照ください。)

http://www7.plala.or.jp/kumamori_fukuoka/index.html


熊森協会のことは、昨年の春頃、このブログにもときどきコメントをしていただいていますYOKOさんが教えてくれました。協会が出している小冊子をプレゼントしてくれまして、それを読んで、私も何かしなければ、という思いに突き動かされました。

早速200冊購入して、医院に置いたり、知り合いに差し上げたりしていましたが、やはり一度は森山氏の話しを聞いてみたいと思っていました。

HPを見ていたら、大分で講演会が行われるという情報が載っていて、早速主催者に連絡をとりました。そのかたは、『いとしや』という、寝具や快適な睡眠のためのものを扱うお店の社長さんでした。そのお店には、だいぶ前になりますが、何度か行ったことがあったのです!

お会いしてみると、扱っている商品もさることながら、ほんとうに穏やかなすてきなかたでした。話しも弾み、楽しいひとときを過ごしました。チラシやチケットをお預かりし、私も、熊森の活動をもっともっと頑張らねば、という気持ちを強くしました。

↓「いとしや」さんのHPから、社長のブログに飛べます。講演会の話しも載っていますので、ごらんください。
http://www.nemuriya.jp/


友人に講演会のことを話したら、「ぜひ行きたい」ということで、しかも、「ちょうど最近腰が痛かったから、いとしやさんにも行ってみたい!」とのこと。社長のブログのことは、彼女が教えてくれたくらいです。

ほんとうに。わらしべ長者みたいに(?)どんどんご縁がつながって、楽しく元気な今日この頃です。

|

« テレビのこと、追記 | トップページ | 天才の育て方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビのこと、追記 | トップページ | 天才の育て方 »