« ゆふいん音楽祭 | トップページ | サマースクールのこと »

2008年8月 5日 (火)

オープンキャンパスのおしらせ

以下の日程で、きのくに国際高等専修学校のオープンキャンパスが開かれます。二回ありますので、ご興味のあるかたは、都合のつくほうに、ぜひご参加なさることをお勧めします。


A:9月22日(月)〜23日(火祝)

B:11月3日(月祝)〜4日(火)

どちらの日程も、実際の授業に参加して、寮に1泊する2日間の体験プログラムです。1日だけの参加もできます。

対象:中学三年生
参加費:無料

詳しくは、きの高のHPをご覧になるか、お電話で高専事務室までお問い合わせください。


Nがオープンキャンパスに参加したのが、もう、一年前になるんだあ。早いものです。

去年の今頃は、まだ、全然進路が決まってなくて、エレキギターを学ぶための専門学校に行きたいな、なんて話しもチラッとでたりしていました。

私は、う〜ん、今すぐ道を決めなくても、きの高で、もっといろんなことを深く学んでもいいんじゃないかな〜、と思っていました。はっきり言っちゃえば、きの高に行ってほしかったんです。


でも、それを言ってしまうと、強制されたように受け取られたら困るし、親が言うのと逆の方向に進みたくなる、というのもよくあることなので、ぐ〜〜〜、っとこらえていました。

あ、でも、「ここは、ちょっと、経済的に無理かも〜」というのは、言ったかなあ。
夫とも、「余計なことはいわないようにしようね」と、話し合ったりしました。


あと、一学期最終日の夜更かし会で、きのくにのスタッフに相談もしました。

そしたら、「Nくん、きの高の体験授業(きの中の三年生が、一日授業を受けられる)にでてみて、すごくよかったみたいだから、また、夏休み中に、考えると思いますよ。」と言われ、だいぶ落ち着きました。


9月のオープンキャンパスに参加するのを決めたのは、いつ頃だったかなあ。たしか、夏休み後半くらいだったと思います。


案内を見ながら、「どうしようかな〜」と言うので、「せっかくだから、参加してみれば?」と言いました。

その後は、夫の父親が亡くなったりして、バタバタしているうちに、日々は過ぎ、オープンキャンパス参加を終えたNが帰宅し、「オレ、きの高にしようかな・・・」と。

うれしかったな〜。


以前、ある保護者さんが、こんなことをおっしゃっていました。

「娘がきの高への進学を決めました。すごくうれしい。もし、将来、理系を目指すことになって、進学のためにもう一回別の高校に行き直すことになったとしても、それでも、今、きの高を選んだこと、とてもよかったと思います。」


この話しを聞いたとき、親がそんなふうに思える学校っていいな〜、と、深く心に残りました。

きの高を知れば知るほど、このかたの気持ちがよくわかります。


|

« ゆふいん音楽祭 | トップページ | サマースクールのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/42077174

この記事へのトラックバック一覧です: オープンキャンパスのおしらせ:

« ゆふいん音楽祭 | トップページ | サマースクールのこと »