« きの高の時間割(火曜日) | トップページ | 明日帰ってきます »

2008年6月11日 (水)

水曜日のきの高

昨日は、一時間授業が100分、と書きましたが、もう少し正確に説明します。

時間区分は、こんなふうです。

1限=9:10〜10:00
2限=10:00〜10:50
2限=11:00〜11:50
4限=11:50〜12:40
5限=13:40〜14:30
6限=14:30〜15:20
7限=15:30〜16:20
8限=16:20〜17:00

なので、昨日の「芸術」は、火曜の5,6,7限、ということになります。


さて、本日水曜日、きの高一年生の授業は・・・

1〜4限が英語。5、6限が現代社会、7、8限が日本語。

英語が4時限続くようですが、100分ずつ二種類の「英語」を選択します。【英語A、B1、B2、C】と四種類あって、それぞれ担当教師が違います。すべて学年の枠をとった縦割りです。


「現代社会」はどんなことをするのかな?こんな説明が書いてあります。

【現代(世の中)を、みんなで楽しく生きるために、考えそして行動すべきことは何か?そのことを学びます。参考資料として「ダイナミックワイド現代」を使います。】

私、学校の授業を、
【みんなで楽しく生きるために、考えそして行動すべきことは何か?】
なんて、こんなふうにとらえたことなかったです。こういう視点なら、ほんとうの学びができるでしょう。

〈覚える〉〈試験にでる〉、私はほとんどの教科に、こんな意識で取り組んでいました。


どっちが身に付くと思いますか。どっちが意欲的に学べると思いますか?


あ〜、もう一回、高校時代、きの高からやり直したいな〜。

|

« きの高の時間割(火曜日) | トップページ | 明日帰ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/41503564

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜日のきの高:

« きの高の時間割(火曜日) | トップページ | 明日帰ってきます »