« 以前の記事のご紹介 | トップページ | どっちがいい? »

2008年3月16日 (日)

やってみるものだ

このバッグ、昨年秋のシンポジウムのときの資料が入っていたものです。通常は、学園の大きな封筒に入っているのですが、昨年はかつやま子どもの村学園ときのくに国際高等専修学校が十周年記念だったので、特別につくったそうです。

Photo_3

写真をクリックして大きくしていただくと、見えると思いますが、〈自由学校子どもサミット〉に参加された、他の小学校の名前も印刷されています。


それで私が、「これ、エコバッグにして持ちあるこうっと。もしかしたら、誰かがこれを見て、自由学校のこと、聞いてくるかもしれないし、宣伝になるかもしれないし」と言ったら、Nが、「まあ、そんなことないやろ。でも、やってみるのはいいことだね」と賛成してくれました。


あれから特に意識しないで持ち歩いていましたら、これに目を留めた方がいらしたのです!

私、昨年から、パラスパレスというブランドの服にはまっていまして、先日もお店に立ち寄ったら、顔見知りになった店員さんが、「そのバッグ、かわいいですね。え、小学校?」とじっくり見だしたので、かくかくしかじかと、簡単に説明をしました。

そしたら、「あ、その関西にある学校、私、テレビでみたことあるかも〜!そのとき、私、子どもができたらこういうところに行かせたい、と思ったんです」とのこと。

パラスパレスの服は、コットン、麻、シルク、ウールといった天然素材の布に、貝ボタンがついていたり、インディゴ染めだったりと、ナチュラルでありながら、どことなく雰囲気があるのです。

http://www.palmus.co.jp/menu/menu.html

そこで働く彼女もまた、ごく自然な接客で、「それ、あんまり似合いませんねえ」とか、すごく正直で、無理に売ろうとしないところが魅力です。そんな人ですから、テレビを見た時に、なにかピンとくるものがあったんでしょう。
彼女の反応がとてもうれしかったです。


これからも、きのくにエコバッグを持ち歩きま〜す!どこかで誰かが見ているかも・・・。


|

« 以前の記事のご紹介 | トップページ | どっちがいい? »

コメント

私もいただきました、そのバッグ!何となく使うのが惜しくて家においてありますが、もったいないですね。お出かけにいい季節になりました。バッグを持ってどんどん外に出てみますね。

投稿: まい | 2008年3月25日 (火) 01時07分

まいさん、ありがとう。どんどん使いましょうね〜。
薄くて小さく折りたためるし、肩からかけてもちょうどいい持ち手の長さで、使い勝手もよいですから。

投稿: mami | 2008年3月27日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/40523621

この記事へのトラックバック一覧です: やってみるものだ:

« 以前の記事のご紹介 | トップページ | どっちがいい? »