« 変わったことは・・・ | トップページ | うすっぺらな知識 »

2007年7月18日 (水)

何度聞いてもええ話しやな〜

ブログを通じて、たくさんのかたとメールのやりとりをするようになりました。うれしいなあ。


そんななかで、最近ブログを読み始めてくださったかたに、「すご〜い感動話がたくさんあるのよ〜。特にお勧めの、2006年8月25日の『電車を間違えて』っていう記事、ぜひ読んでみて!」とお伝えしました。


そしたら、「読んでて涙がでました。なので、他のも読みたくなって、夜中まで読みました〜」というお返事をいただきました。


そうか〜、やっぱり、感動するよね、と思って、自分でももう一回読んでみました。

うん、何度聞いてもええ話しやな〜、と自分で書いておきながら、また感動しました。

2006年の8月は、感動話てんこもりです。23日の『上の子に下の子の面倒を見させないで。』とか、30日の『パスポート盗難事件』も、うるうるです。


みなさま、字が多くて大変ですが、お時間ありましたら、バックナンバーもお読みくださいね。

【バックナンバー】というところをクリックしていただくと、最初の頃の記事にとべます。昔の記事にコメントしていただいてもうれしいです!

|

« 変わったことは・・・ | トップページ | うすっぺらな知識 »

コメント

mami様初めまして。
最近このブログを知り、過去の分~現在まで更新を心待ちにしつつ、楽しく拝読させて頂いております。

私には4歳になったばかりの、手先を動かすのが大好きな息子がおりまして、将来、息子にははきのくにを紹介したいと思っています。学園のことは息子がまだ寝んねの頃にテレビで知り、漠然といいなぁ~と思っていましたが、最近になって改めて海外の自由学校やきのくにに関する本を読み漁り、居ても立ってもいられず・・・とうとう先日、夫婦+息子で見学をさせて頂きました!

きのくにに関する本については同感と憧ればかりを抱いたのですが、実は海外の自由学校を書いた本を何冊か読み終え、あまりに自由で私の中で戸惑いを感じておりました。

しかし、見学してみて、子供が生き生きと生活しているのを目の当たりにし、つくづく「あぁ、こちらにご縁があればなぁ~」と感じました。小学生は子供らしく、中学生はいきなり大人!、それぞれの雰囲気はきっとどちらも一般の学校を見学してもそうは感じないのではないか・・・とも思いました。
また、私が質問攻めにする中、堀さんにはユーモアで核心を突いた答えを頂き、横で聞いていただけの夫は帰宅後、それはもう「堀さんに惚れた~」といった感じで感想を語っていました。

4歳の子を連れての見学でしたので、ミィーティングをじっくり聞くことはできなかったものの、本当にこころがほっこり温かくなりました。

長々と綴りましたが、きのくにを見学し、本当に感激したのでこちらに書かせていただきました。今後、皆様ともご縁がありますように・・・。

投稿: sika | 2007年7月24日 (火) 09時02分

sikaさん、コメントありがとうございます。
きのくにを見学されて、堀さんに恋に落ちたとのこと(そんなこと言ってない?)、大変うれしいです。ご夫婦そろってきのくにが好きになるのが、最高だと思います。

21日は、一学期最終日のイベントがあり、きのくにに行ってきまして、堀さんはじめ、スタッフのかたがたとたくさん話しをしましたが、つくづくよい学校だな〜、と思いました。
sikaさんのお子さんも、きのくに大好きになるだろうな、と感じました。ご縁がありますことを、祈っています。

投稿: mami | 2007年7月24日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/15804174

この記事へのトラックバック一覧です: 何度聞いてもええ話しやな〜:

« 変わったことは・・・ | トップページ | うすっぺらな知識 »