« 親バカかもしれませんが・・・ | トップページ | 目標は「自由な子ども」 »

2006年12月 3日 (日)

共同浴場にて

我が家は温泉地にありまして、毎晩共同浴場に入りに行っています。一家族ひと月2000円也。
冬は特に体の芯から暖まりますので、温泉のありがたみを感じます。

しかし、共同浴場ですから、いろんな人が入るわけで、それぞれ、熱いお湯が好き、ぬるめが好き、など好みがあります。また、この時期、窓を開けておく派と、閉めておく派、にも分かれます。

「さっきの人が窓開けるから、お湯が冷えてしまって、ほんと迷惑やわ。この時期窓開けたら絶対だめ!」

という人がいるかと思えば、

「窓閉め切ったらだめよ〜。天井に水滴ができて、それが落ちて来て冷たいじゃない」

という人もいる。

あ〜、も〜、うるさ〜い!!あったかいお湯に入れるだけでもありがたいと思いましょうよ。

私は、誰もいなければ、ちょこっと10センチくらい開けて置くけれど、別に、なにがなんでも開けたいわけではない。


しかし、今日、お風呂に行ったら、窓の鍵が、絶対あかないように、針金でまいてあったのには驚いた。きっと、「窓閉めとく派」の誰かがやったのでしょう。そこまでするか〜?そこまで許容範囲の狭い大人の心理、恐いです。


で、思い出したのが、きのくにの卒業生の文章です。

【大学では寮生活ですが、大変スムーズに暮らしています。ほかの日本人学生がルームメイトのことで愚痴をこぼしている中、そういうふうに神経質にならずに生活できるのは、やはりきのくにでの5年間の寮生活からくる余裕かと思います。】


自分の好みと違う人の行動に、いちいち目くじらたてていては、共同生活はできませんものね。

お風呂のおばちゃんたちが寮生活したら、どうなるんでしょ。

|

« 親バカかもしれませんが・・・ | トップページ | 目標は「自由な子ども」 »

コメント

うちの娘も似たようなことを言ってました。

投稿: ぺー | 2006年12月 4日 (月) 19時00分

娘さんも、やっぱりそうですか。

力が入りすぎないで、しなやかな人間関係が持てるのでしょうか・・・。息子を見ていても、すごいな、うらやましいな、と思うんです。

投稿: mami | 2006年12月 7日 (木) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/12922755

この記事へのトラックバック一覧です: 共同浴場にて:

« 親バカかもしれませんが・・・ | トップページ | 目標は「自由な子ども」 »