« 自分と向き合う | トップページ | 共同浴場にて »

2006年12月 1日 (金)

親バカかもしれませんが・・・

Fは通信制高校なので、毎日朝起きて、高校へ行く、という生活ではありません。

出かける用事がなく、家でギターの練習の日、福岡に泊まり込みレッスンの日、朝からバイトの日、夜バイトの日、高校のスクーリングの日、昼は練習、夜はコンサートを聞きに行く日、高校の課題に取り組む日、ほんとにめまぐるしいです。で、彼は、それらの予定を全部手帳につけて、自分で行動しています。


昨夜は夜バイトで、10時頃、「みんなと温泉入って帰るから、ちょっと遅くなるわ。」と電話があったので、じゃあ11時くらいになるのかあ、と思って待っていたら、帰ってきたのは12時過ぎ。その温泉は、知り合いの人の温泉で、出てからみんなでおしゃべりしてた、とのこと。


周りはみんな年上ばかり。「疲れたでしょ。明日の朝も早いのに。」と言ったら、「いや、話し、楽しかったよ。」と元気な様子。


そして、今朝は6時半に起きて、ご近所のご夫婦(50歳くらい)と70過ぎのおじさまと、4人でゴルフに出かけました。普段何もない日はお昼近くに起きるFが、自分でさっさと起きて支度して。スコアもなかなかだったそうで、久しぶりの運動、さわやかな笑顔で帰ってきました。


ギターやソルフェージュのレッスンで遅くなるときは、教室に泊まるのですが、最近は、バイト先の奥さんのご両親(お店で何度も会ったことがある)が福岡に家があるので、そこに泊まらせてもらったりもしています。


Fは決して社交的なほうではありません。どちらかと言えばおとなしめ、無口、と言われたこともあります。それが、変に気を遣わずに、大人と普通に自然体でつき合っているのを見ると、やっぱり自分でいられるからなんだろうな、と思うのです。人からどう思われるか、なんていうことを、あまり意識していないみたいですし。

付き合いの範囲がどんどん広がって、すごいなあ、とFを見ています。


自然体でいられる、人と上手にコミュニケーションがとれる、情緒が安定している、その価値の大きさを、しみじみ感じる今日この頃です。


|

« 自分と向き合う | トップページ | 共同浴場にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/12896870

この記事へのトラックバック一覧です: 親バカかもしれませんが・・・:

« 自分と向き合う | トップページ | 共同浴場にて »