« 人間関係の自由 | トップページ | 人間関係こそ基礎学習、かな? »

2006年12月19日 (火)

年賀状で一言申す!

某県、某地区の歯科医師会長が、ある文書の巻頭挨拶で、昨今のいじめ問題に関して文章を書いていた。

「いじめるのは人間の本能である」、という作家の文章を引用し、【本能であるから、子どもにはその本能を押さえることを教え込まねばならない。そして、子どもには権利はない。なぜなら子どもに義務はないからである。】

うわ〜、やっぱりこういう人っているんだ〜。怒りムラムラ。おまけに、この某氏は、受験を控えた娘に、「失敗したらお前の人生終わりだからな」と言ったことがあるという。


ちょうど来年の年賀状作成中で、文章を考えていた私、こういうやつに送りつけてやりたい、と一気に書きました。


【昨年は教育基本法改正案やイジメなど、子どもの教育に関して考えることの多かった一年でした。

「命の大切さ」や「倫理道徳」「愛国心」を「教え込む」より、もっと子どもの考えを尊重してあげて、ゆったり一緒に笑顔で過ごすほうが、ずっとイジメは減るはずです。

〈子どもに関しては真理は一つしかない。つまり子どもは、愛され自由であるなら、善良で正直な人間なるという真理である。〉  A.S.ニイル】


夫に、「この年賀状この人に送りたい!」と言ったら、「無駄なことはしないほうがいいよ。」と冷めたひとこと。

やっぱ、無駄かな〜。

|

« 人間関係の自由 | トップページ | 人間関係こそ基礎学習、かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/13130068

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状で一言申す!:

« 人間関係の自由 | トップページ | 人間関係こそ基礎学習、かな? »