« ニイルのことばーその2 | トップページ | ミシシッピー・バーニング »

2006年11月22日 (水)

勇気

今日の夕食は外食しました。下ごしらえ何にもしてないのに、仕事が遅くまでかかってしまったので、作る気力が失せてしまいました。

で、今日行ったところは、一応居酒屋なんですが、手頃な価格でおいしく、お野菜豊富なところが気に入ってます。マスターはきちんと白衣を着て、白い帽子もかぶっています。奥さんと二人でやっているのですが、おしゃべりすぎず、程よい緊張感があって、とても感じのよいお店です。


引き戸のところに、「車で来店のお客様には飲酒していただけません。」という趣旨の、小さなお知らせの紙がはってありました。


時間は7時過ぎですが、入ってみるとお客さんは誰もいません。


「福岡の事件(泥酔運転の車が前を走る車に追突。追突された車は橋の手すりを突き破り、川に転落。乗っていた幼い子ども三人が死亡)以来、こちらも、車で来てお酒を注文されるかたには、出せませんって言ってるんですよ。飲むなら代行運転を頼んでくださいって。


でも、皆さん、仕事帰りに一杯飲みたいっていう人がほとんどですからねえ。もうお客さん、激減ですよ。でも、車で来てるのがわかってて、お酒だすのは、気分がよくないですからねえ。福岡の事件は人ごとじゃないですよ。」

と、にこやかにおっしゃるのです。


前から、すてきなご夫婦だなあ、と思っていましたけど、ますますそのお店が好きになりました。

小さな町ですから、車での移動がほとんどなんです。それに、飲酒運転にも甘い慣習の町です。そのなかで、居酒屋でありながら、「お酒は出せません」というのは、なかなか勇気のいることです。

自分の店のもうけのためなら、多少の飲酒運転は目をつぶろうか、という人が多い中、なんとも潔い話しではありませんか。

その勇気に感動して、ビール二杯も飲んでしまいました。(運転は夫)

息子のFも、「今度から食事のときは、あの店に行こうな。」と言ってます。私も、そういう人がやっているお店はつぶれてほしくないから、どうせ外食するならあそこに行こう、と思っています。

|

« ニイルのことばーその2 | トップページ | ミシシッピー・バーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/12785067

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気:

« ニイルのことばーその2 | トップページ | ミシシッピー・バーニング »