« 自分でいられる自由 | トップページ | 大阪にて »

2006年8月 3日 (木)

ゾーイさんのことば

昨日の「自分でいられる自由」の中に書いたFの様子、今日以下の文章を紹介したかったので、書きました。親ばかと思われるかなあ、と思いつつ。

サマーヒルスクールのゾーイ・レドヘッドさんの書かれた文章です。


【近代社会では、教育とは学業の成績と資格のことだと考えらがちです。しかし、そのために人々は自由を奪われることになりました。選別され、序列化され、生活のその他の大切な部分までコントロールされることになったのです。

サマーヒルでは、教科が唯一の学ぶべきものだとはみられていません。私たちは社会性の発達と情緒の安定のほうがもっと大事だと感じています。

私たちは、だれもがバランスのとれた一人の人間として行動できなくてはなりません。これば一番大切です。皆さんがどんな人物であるのかの方が、皆さんが何を知っているのかよりもずっと重要なのです。たとえどんなに高い資格を持っていたとしても、まわりの人とうまくやっていけなかったら、何にもなりません。】

その通りだと、思いませんか?

|

« 自分でいられる自由 | トップページ | 大阪にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/11246928

この記事へのトラックバック一覧です: ゾーイさんのことば:

« 自分でいられる自由 | トップページ | 大阪にて »