« 親がすべきこと | トップページ | テレビ復活!? »

2006年7月 1日 (土)

保護者会のこと

6月20日付け『生活と学習の記録』に、ひらおだい四季の丘小学校の保護者、kuuさんからコメントをいただきました。四季の丘でも、そろそろ「親の会」をつくろうか、という話しがあるそうで、そのあたりのこと、参考になる話しがあれば聞きたい、とのことです。

先日書いた「夜更かし会」は、保護者会である、「ひこたにプロジェクト」の主催です。でも、私自身は中心になって活動しているわけではないし、きのくに歴も、そう長くはないので、詳しいこと書けないんです。

きのくに、かつやまの、保護者さ〜ん、保護者会のできはじめとか、何か思い出話でも、アドバイスでもいいので、コメントしていただけると助かります。よろしくお願いします。すぐでなくてもかまいませんので。


ひとつ私が感じていることは、保護者の集まり、というのは、まとまって何かをしたり、学んだりするときに、とても有効なものだけれど、ひとつ歯車が狂うと、学校への不満を誰かが言いだして、それに同調する人でかたまってしまう、という危険性もあるのではないか、ということです。

子どものすてきな成長、感動話しなどは保護者全体で分かち合うけれど、基本的には保護者ひとりひとりと学園との関係なので、なにか疑問、不満がある場合は、保護者は他の保護者にそれを愚痴るのでなく、学園に直接問い合わせて解決する、という姿勢がいいのではないか、と思っているのです。

|

« 親がすべきこと | トップページ | テレビ復活!? »

コメント

 15年前を思い出しながらつらつら書いてみます。
「きのくに」の保護者会は開校前の入学説明会のときから始まります。
 説明会の中で「保護者会はつくらないのか」と質問があり、「あったほうがいい」と堀さんが答えたことからその日の説明会終了後に時間の許す20数人の保護者が相談をして基本的なことのみきめました。
 開校式の後保護者の集まりを持ち保護者会を作ることの呼びかけをすること、その場で、規約をきめること程度の合意でした。
 開校式の日の保護者の集まりで規約が検討されました。特徴は一般のPTAと違って「保護者会」としたこと、加入は保護者の自由意志により会費を納めたものが会員になる、ということでした。そしてその場で世話人を選出、これは立候補した人を承認する形で決まったのです。
 その後、世話人は手を挙げた人がなるという伝統はずっと続いています。
 今では全保護者が加入しているようですが、その当時は全員が保護者会に加入していたわけではなく1/4くらいは加入していなかったように覚えています。
 保護者会は、「きのくに」の理念を学ぶこと、会員相互の交流を図ることを目的にしていましたが、同時に学校ができたばかりでまだ充分な設備が整っていない中、設備の充実、教育機材の寄付、労働奉仕なども行っていました。保護者も「学校のために役立つことなら何でもしたい」という思いがみなぎっていたように思います。

 夜更かし会は、当初は学校の主催でした。これはサマーヒルのterm end party(学期末パーティ)を模してはじめられたもののようで、保護者も手探りで参加、作り上げ行ったものです。グランドにテントやキャンピングカーが並び、それぞれ思い思いに呑み、かつ話すという様子でした。初年度はゴタゴタもあって上手くいっていたとはいえなかったものの、回を重ねるごとに今のような形になって行き、そして保護者会の最大のイベントとして定着してきました。
 保護者会は保護者の要望・意見を学校に伝えるという役割も果たしてきたと思います。

ひらおだい四季の丘小学校で保護者会をつくるにあたっての参考になれば幸いです。長文失礼しました。

投稿: きーちゃんパパ | 2006年7月 4日 (火) 11時21分

きーちゃんパパさん、詳しいお話ありがとうございました。当時を知らない私ですが、読んで、そのときの保護者さんたちのアツい思いが伝わってきて、感動しました。今は大所帯となりましたが、最初の頃の、少ない人数で創り上げていくのもすてきなものですね。

きーちゃんパパさんたちが基礎をつくった保護者会、
>「学校のために役立つことなら何でもしたい」
この思いを受け継いで、大切にしたいなあ、と思いました。

実際には行事のときしかきのくにに行けなくて、たいしたことはできてないのですが、「きのくにの理念を学ぶ」というところで頑張りたいと思います。

コメント、ほんとにほんとにありがとうございました。

投稿: mami | 2006年7月 4日 (火) 21時29分

mamiさん、きーちゃんパパさん保護者会のお話ありがとうございました!
ひらおだいのkuuです。
我が家の引越しに伴い、ゴタゴタしてブログ訪問が遅れました・・・貴重なお話を頂いてたのにコメント遅れて申し訳ありません。

「きのくに」の保護者会立ち上げの様子、詳細書いて頂き非常にありがたく、また非常に心強い情報として、今後ぜひ参考にさせて頂きたいと思ってます。夜更かし会などとても興味深いことも多くて、保護者としても、教育理念や学校のためにどうすればよいのか・・・学ぶべきことはたくさんあるなぁと感じています。

まだ手探り状態の保護者会設立になるのでしょうが、mamiさんのブログの場もありがたくお借りして、どうぞ今後ともご意見やお話伺わせて下さい!よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました!


投稿: kuu | 2006年7月10日 (月) 12時40分

kuuさん、引っ越しお疲れさま〜。

こちらこそありがとうです。だって、kuuさんが保護者会のことついて知りたいなってコメントしてくださったから、きーちゃんパパさんにも教えていただけることになったわけですもの。

またいつでも気軽にコメントしてくださいね。
またメールしますね。

投稿: mami | 2006年7月13日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/10749634

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者会のこと:

« 親がすべきこと | トップページ | テレビ復活!? »