« お知らせ(1) | トップページ | 茶色の朝 »

2006年6月 3日 (土)

お知らせ(2)

愛育心理研究会が主催する記念大会のご案内です。

大会テーマ:ニイル=霜田に学ぶ自由と自立〜今も新しき地平に立つ
日時:平成18年6月25日
会場:全国町村会館 東京都千代田区永田町
会費:一般7000円 学生2000円
        (会員料金あり)

内容:ワークショップ「カウンセリングの語用論
          東北大学教授 長谷川啓三氏
        
        研究発表「スロー保育と現代の子ども像」
          野中保育園長 塩川壽一氏

        研究発表「自分自身を取り戻した患者さん」
          フェリス女学院大学保健師 高田和子氏

       講演「ニイルと発達障害の子ども」
         きのくに子どもの村学園長 堀真一郎氏

その他、シンポジウムなどが予定されています。

会の連絡先等はここには載せませんので、ご興味のあるかたは当方に連絡ください。 私は参加します。どなたか一緒に参加しませんか〜?

一昨年会員になったばかりで、このような会に参加するのは初めてなので、とても楽しみです。この会は、霜田静志氏が発行していた「愛育通信」がもとになっています。氏の死後も、意志を継ぐかたが、会として存続させているということです。

霜田氏のことはまだよく知らないので、これから本も読んでいこうと思っています。

|

« お知らせ(1) | トップページ | 茶色の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/10374653

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ(2):

« お知らせ(1) | トップページ | 茶色の朝 »