« 関係性 | トップページ | お知らせ(1) »

2006年5月30日 (火)

人間育成の基礎

Amazonに注文していた、A.S.ニイルの「人間育成の基礎」(誠信書房)が今日届きました。すでに持っていたのですが、一年くらい前に紛失してしまったのです。どこかに紛れ込んでいるのか、誰かに貸したのか・・・。本屋さんにももう売っていなくて、Amazonでも、最後の一冊でした。

この本も大好きな本の一冊です。最後の部分にニイルに対してQ&Aがあるんです。これがおもしろい!

【質問:何故私の子どもはたびたび嘘をつくのであろうか。
 
ニイル:多分親を真似てであろう。】

【質問:私がうちの小さい女の子に、わずかのことで小言をいうと、あなたは私が子どもを憎んでいるとおっしゃるかもしれない。しかし実際には、ご存じの通り、私は子どもを憎んではいない。

ニイル:しかし、あなたは自分を憎んでいるに相違ない。わずかなことは大きなことの象徴である。わずかなことであなたが怒るのは、あなたが不幸な人だからである。】

簡潔で、鋭い返事ですね。きのくにに出会ってすぐの頃もうなずきながら読みましたが、今、より深くわかる気がします。

|

« 関係性 | トップページ | お知らせ(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/10315536

この記事へのトラックバック一覧です: 人間育成の基礎:

« 関係性 | トップページ | お知らせ(1) »