« きのくに中学校卒業後ーその3 | トップページ | 関係性 »

2006年5月27日 (土)

失敗する権利

昨夜の続きです。

結局、夜11時過ぎに課題を終え、後は名前や学籍番号、などを記入するだけとなりました。しかし、それが大変だった!地区コードや学籍番号、科目番号など、すべてマークシートで記入しなければならないのです。11枚の答案用紙すべてに。

マークシートに慣れないFは、丁寧にマークを塗りつぶしていて、いつ終わるともわからぬ作業に突入。結局私もいっしょにマークをぬりぬりしました。すべて終わったのが12時くらい。ここでFのひとこと。

「失敗から学ぶ、やな」

なんか、おかしくて笑ってしまいました。でも、ほんと、それが大切なんだよね。きのくにでもたくさん失敗から学んだよね。

『自由学校の設計』121ページ「失敗する権利」から一部抜粋します。

【失敗にかんしていえば、あまりに多くの学校と家庭では、失敗が否定的にみられ、子どもたちは叱責やはずかしめ、そして体罰さえ受けている。しかし失敗や後もどりは、成長の過程で生じる積極的な要素なのだ。大人が子どもに対して、失敗を許さないという態度を取れば、子どもは意欲や「やる気」を失う。 ー略ー

「自由にしていいよ。責任は大人がとってあげるから。」子どもたちは、このようにいってくれる大人が大好きだ。そして、内面の深刻な問題を抱えた子は別とすれば、たいていの子どもは、好きな大人が困るようなことはしない。決してわがままを通そうとしたり、わざと失敗したり、迷惑をかけたりしようとはしない。

もっとも、それにもかかわらず彼らは、大人が困ることをたくさんしてしまう。しかし長い時間をかけて、そこから多くを学んでいく。自由な学校とは、そんなふうに子どもを見ることのできる学校である。】


『自由学校の設計』は、私のバイブルなんですが、特にこの部分は大好きです。字数の関係で略してしまったところにも、すてきな文章が詰まっています。

きのくにに出会う前の私は、子どもにはできるだけ失敗させないように、先回りして、あれやこれや口と手をだしていました。そして、子どもが言う通りにしなくて、失敗したときには、「だからお母さんがあれほど言ったでしょ!」と【問題の親】まるだしでした。

今は、息子自身が「失敗から学ぶ、やな」と実感しているのを、うれしく思える親にりました!

|

« きのくに中学校卒業後ーその3 | トップページ | 関係性 »

コメント

息子Nがきのくにに行き始めて1年目(小学校2年)のことだったと思う。
クラスの旅行でのこと。
 朝、宿舎で各自水筒にお茶を入れることになっていたらしい。
息子は、そのとき「めんどう」と思ったらしく、入れなかった。
そして、その日バスで移動中、のどが渇いてきた。

 私は、きのくにの親歴がまだ浅かったのでNに聞いた。
私:「それでどうしたん?大人に言ったん?」
N:「うん。言ったら、しょがないね」って言った。

その大人は(どの大人も)、いつもいつも「野太い」声を出さないから、
もちろん、そのときも、優しい、小さな声だったのだろうと思う。

「お茶は(近くの座席にいた)○○ちゃんがくれた。」

それから、Nはきちんと水筒に気をつけるようになり、きのくにの旅行のときも、夏になってきたら、登校の時も、必要な時は、きちんと自分で用意して持っていくようになった。

「だから、朝、言ったでしょう?ちゃんと注意事項を聞いてないからですよ」などと一切、言われなかったから、
自分でのどの渇きをかみ締めて、因果関係を心で受け止めたのだと思った。

きのくにで私はいっぱい感動したけれど、
「ごちゃごちゃ言わない方が、子どもが必要なことを感じ取るんだ!」 これを目の当りにし、その失敗の経験の後の息子の変化に対する感動は、かなり大きかった。

投稿: piriri | 2006年5月28日 (日) 23時07分

piririさん、いいお話をありがとうございます。
きのくにスタッフの懐の深さに、あらためて感動しました。

>「だから、朝、言ったでしょう?ちゃんと注意事項を聞いてないか
>らですよ」などと一切、言われなかったから、
>自分でのどの渇きをかみ締めて、因果関係を心で受け止めたのだと
>思った。

ほんとにそうですね。深くものを考えない大人は、すぐ「だから言ったでしょう」って、言いたがりますよね。そんなこと言っても、いいことな〜んにもないのに。

投稿: mami | 2006年5月30日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175659/10263040

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗する権利:

« きのくに中学校卒業後ーその3 | トップページ | 関係性 »